高級感を演出する箔押加工を
独自技術により低コストで実現しました

スタンパックシステムは袋に独自の技術で箔押加工を行う加工システムです。
店頭で商品を目立たせたい、高級感のあるパッケージで他の商品と差別化したい
というニーズにお応えするのがスタンパックシステムです。
量販店や専門店、様々な販売経路に合わせたスタンパック商品を
お客様のニーズに合わせて、タマヤがご提案をさせていただきます。

連続箔押加工
従来の手作業の箔押とは違い、スタンパックシステムは袋に加工する前のロール状態の段階で同時に3箇所の箔押が可能です。同時加工は専用の加工機を用いて連続で行うため、スピーディーでコストを抑えることができます。

高級感溢れる袋をバリエーション展開
箔色や袋の組み合わせを変えることで、手軽に商品のシリーズ展開や季節商品といったスポットアイテムの販売が可能になります。



 加工対象、ご注文、特徴
 色数、加工範囲、数量

価格について

 仕上り基準数量表

(弊社既成品の袋を基準としています)

● 袋ロール500mでご注文の場合

袋サイズ 容量(煎茶基準) 袋形態 最小ロット
105×190mm 50g 平袋 約2,500枚~
110×230mm 100g 平袋 約2,000枚~
65+25×250mm 100g ガゼット袋 約1,800枚~
70+35×300mm 200g ガゼット袋 約1,500枚~
65+35×300mm

● 袋ロール1,000mでご注文の場合

袋サイズ 容量(煎茶基準) 袋形態 最小ロット
105×190mm 50g 平袋 約5,000枚~
110×230mm 100g 平袋 約4,000枚~
65+25×250mm 100g ガゼット袋 約3,600枚~
70+35×300mm 200g ガゼット袋 約3,000枚~
65+35×300mm

※仕上り数量は、袋の寸法により多少異なりますので予めご了承ください。
※上記の仕上り基準数量よりも少ない数量で加工することも可能です。  ※上記以外のサイズの袋もご注文を承ります。

ご注文方法

 ご注文方法

スタンパックシステムのご注文の流れ

ご注文方法
ご注文方法

ご注文の際の注意点

スタンパック加工する袋の商品コードをお教えください。
箔押のイメージやどのような商品にしたいかを詳細にお伝えいただければ、弊社にてデザインを承ります
(デザイン費用が別途必要となります)。
箔押したい色を13色よりお選びください。
袋のどの位置に箔押加工するかをお伝えください。1~6箇所の箔押加工が可能です。
ご希望の枚数をお教えください。(100枚単位)


お客様データの送付について

data_info@tamaya-net.co.jp

特急料金仕上げ

お客様指定のロゴマークやイメージ写真データ等をデザインに反映するため、弊社にデータを送付していただく場合、メールで送信いただけるデータ容量は5MBまでとなります。それ以上の容量の場合はデータを圧縮して送付、またはデータ配信サービスなどをご利用いただき、弊社にご連絡お願いします。支給していただいたデータは弊社にてデータチェックさせていただきます。但し仕様上印刷が不可な場合は再度データ入稿をお願いする場合もございます。

デザイン修正に関して

デザイン修正はお見積時のデザイン料金に含まれますが、複数回の修正は別途料金がかかります。
ご依頼時に綿密な打ち合わせをお勧めいたします。


箔押し加工のお問い合わせはこちら 箔押し加工のお問い合わせはこちら